*

結婚したかった彼と別れた原因は・・・彼が低収入フリーターになったこと

公開日: : 最終更新日:2014/09/07 専業主婦になりたいはるかの活動 , , ,

大学卒業と同時に結婚したい!・・・と思っていた

わたしがまだ若い頃、彼と結婚を考えたこともありました。大学生の頃に知り合い、サークルを通して付き合い始め、サークルの中ではラブラブバカップルと呼ばれるくらい、おしどり夫婦を気取っていました。

高校生の頃も彼はいましたが、まだ青いという言葉が似あう付き合い方で、全くその彼とは結婚などは意識せずに付き合っていました。しかし、そのサークルの彼とは、大学3年間付き合って、わたしとしては大学を卒業したと同時に結婚なんて女として憧れ!と思っていました。でも結婚を女から言い出すのもあれなので、彼にそれとなく聞いてみることにしました。

「ねえ、将来どうなりたい?」

「えー、そりゃまず就活でどこかにひっかかるしかないじゃん。就職氷河期だし」

彼の将来はほんの少し先の就職の話しでした。

確かに、わたしたちの世代あたりから就職氷河期という言葉が生まれるほど、就職は困難になっていて就職活動は大変になっていました。

でもわたしはそういう近い未来でなくて、もっとお互いのことを話し合いたかったんです。

「そうだよね。じゃあ就職したらどうする?」

「どこに就職できるかが問題だけど、ブラック企業だけはごめんだよな。定時上りのサービス残業なしで、ボーナスも出るところがいいな」

その言葉を聞いて、なんとなくひっかかりました。彼って仕事に対してそんな考え方だったんだって。わたしの父は根っからのサラリーマンですが、サービス残業当り前で上にまで上り詰め家族のために汗水流して働いてくれていました。

「でもさーどこでもサービス残業くらいはあると思うよ?それで会社って回ってるわけだし。それにあんまり定時上りの会社って低収入そうだし、残業しなかったら昇進もしにくくないかな」

「昇進なんてしなくていいじゃん。てかさ、今若い俺らの世代って別に昇進とか望んでないし。ちょっと給料上がるだけで低収入は変わらないで、責任とストレスは何倍にもなるなんて割に合わないってわかってきたんだよ」

ちょっとびっくりしました。彼はサークルではリーダー的存在で、イベントなども積極的に開催し、みんなに慕われていたからです。その彼が仕事や将来に対しては、意欲のない言葉を口にしたからです。

「でもずっと平社員だったりすると低収入のままだし、仕事に対してのやる気もおきないんじゃない?ていうか学生が終わったら次は社会人として仕事するんだから、そんな甘い考えは通用しないんだよ」

「はっ?過労死したり、それだけ働いて家族も養えない定収入の男なんていっぱいいるじゃん。今は働いたらそれに見合う給料がもらえる時代じゃないし、仕事に人生を捧げるっておかしくね?」

彼は気分を害したように、わたしをバカにしたようにそう言いました。これでは結婚どころではないかも・・・

 

低収入な彼と別れました。

その彼とは結局、サークルとバイトが楽しい!と言って就職活動もままならないまま卒業して、フリーターの道へ進みました。

コンビニアルバイトの彼なんて、恥ずかしいと思いました。

大学卒業と同時に結婚・・・なんて夢見ていた私にとっては、厳しい現実でした。結局いつまでも学生気分が抜けない彼と、社会人として一歩踏み出したわたしたちとの間には溝ができ、別れてしまいました。もう別れる前は酷かったんです。

彼があまりに低収入で、わたしのお給料をあてにしてデート代は負担させるは車は出させるは・・・長くなるのでまたこの話は後日に。結婚したら専業主婦になりたいなーなんて考えていたわたしは、低収入のフリーターの彼とはうまくいきませんでした。

ネットだからはっきり言いますけど、やっぱり男は経済力です。

経済力がないと、どんなにかっこよくても凄いことを言っても、低収入ならなんの説得力もないんです。わたしの彼のように、サークルではデカい顔ができても、その力をお金を稼ぐことに発揮できないなら意味ないと思います。

28歳になった時点でも、彼はずっと同じコンビニで働いているようで、フリーターを続けています。

いつか正社員になれればいいけど、コンビニの社員っていうのも大変な割に低収入そうですよね。あのとき別れてよかったなーと今は思っています。


87

関連記事

no image

夢は専業主婦!女性の3割しかなれない優雅な生活を手に入れる方法

夢は専業主婦です! こんにちは、「夢は専業主婦!」がもっとーなハルカです。 夢が専業主婦って

記事を読む

F5Y3030-CB

初めてネット婚活で面接した体験談①<サッカー好きな長谷部さん>

初めてのネット婚活体験談 ネット婚活で初めて出会うことになった長谷部さん。(サッカーが好きだから)

記事を読む

N112_kanashiinamida500

26歳で結婚したいと思っていた彼と別れた理由

24歳から2年付き合った彼 もう2年付き合っている彼、ケンカしたこともあったけど、なんだかんだで2

記事を読む

PAK86_atamakakaerujyosei20140125500-thumb-900x600-4730

専業主婦になりたいのは、ズバリ働きたくないから!過激な本音をぶっちゃけ

専業主婦になりたいのは、働きたくないからです! 「はるかさんって、前に専業主婦になりたいのは働

記事を読む

85dad00a7267b7192d385e4c79edfd81_s

2歳年下の後輩が寿退社!女は早く結婚するべき?

2歳年下の後輩が寿退社! 彼と別れた傷も癒えてきて、さあ新しい恋を始めよう!と思っていた矢先に、な

記事を読む

F5Y3030-CB

婚活体験談 衝撃の初面接② 公園での珍事件の連続に・・・<サッカー好きな長谷部さん

出会いから衝撃だった長谷部さん なんとその男性・・・もじもじしていると思ったら、後ろに花束を持って

記事を読む

bouquet-993434_640
ひきこもり女性は就職より結婚がおすすめ!選ぶ男性の4つのポイント

人と接するのが怖い、外に出ることが怖い、働くことができない。

ache-19005_640
婚活地獄はチャンスと捉えよ!理想と現実を見極めるターニングポイント

婚活地獄から脱出するポイント 婚活地獄とは、婚活を繰り返して

sea-965725_640
まずは興味を持ってもらおう 男性心をくすぐる婚活での4つの話題

婚活を成功させるための話題作り 婚活の手段として、初対面の男

browsing-15824_640
次に会場で会っても大丈夫!トラブルが起こらない婚活での断り方

婚活のルール?断り方も大切 婚活パーティを企画運営するのは、

businessmen-152572_640
将来設計をしよう!未婚男性は40代50代、その先の孤独を考えてる?

未婚男性の将来のリスクは? 晩婚化が社会問題になっていたのは

→もっと見る

PAGE TOP ↑